人気ブログランキング |

エステ、経絡リンパマッサージ、予防美容エステ、パラフィンパック

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

私の経験歴 5 遊離の反対

東京にいる時、養父が亡くなりました。5年経過した頃不思議な体験をしました。それは、北海道のA市で私が働いていて(わたしのスタイル服装もA市で働いていた時と同じで)
仕事で郵便局に向かって歩いていた時、市バスから父が降りた来て、私の横に当たり前に並んで歩き、ただ、無言です。だが、うつむきながら「悪かったと」言うのが解ります。局に一緒に入ってから横にはいません、
もう、消えたのかなと思いながら私がカウンターで郵便物の用事を
済ませて中ドアを開けるとロビーには、他の人と並んでソファーに座っています。距離を置いたまま無言の(声が出ていない、他の人には聞こえていない)中で対話をしました。
私を見ながら、「悪かったと反省している」(お互いに顔を見ながら)他の人には見えてるのか見えてないのかは、今でも解りませんが、
対話は声が出ていないので私と父の間に人は座っていました。
私が「もう良いよ、何とも思っていないから、もういいよ、安心して成仏して、
本当にもういいからもう、許しているよ、今まで成仏できなくて、謝りに戻されたのだね、だからこれでもういいよ。」と言いました。
父は黙って頷き、そこで私は局から外に出ました。本当にもう良いよ、現世まで成仏できずに
戻されたのだから、、、心底もういいよでした。その体験中私は東京にいました。
それっきりです。どの様にしてあの世に戻されたのか今でも興味があります。それと永いこと成仏できない間何処に、どうしていたのかそれも知りたい。
長いい歳月、私は自分に言い聞かせていたものが、やっとスッキリしたのです。それから父のお墓にも、心から行きたい気持ちになりました。喜んでいてくれたら嬉しいですが、、。
映画であの世から戻ってきたストーリーがあると、事実です。と言い切ってしまいます。
(続きは次回 6へ)

by cymos | 2006-04-16 16:27 | 私の経歴
<< リピーター 爽やか風さん  久しぶりに?暇な 日曜日 >>