人気ブログランキング |

エステ、経絡リンパマッサージ、予防美容エステ、パラフィンパック

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

私の経験歴 3

28歳の時、朝起きたら何となく歩くのが困難、今までで、こんな違和感は初めて。
すぐ、内科に行き検査しても何ともない、drが「疲れでしょう、
ブドウ糖を2~3日続けてごらん」
3日目の朝、眼が覚めても、体が起き上がれない、
何とか起きても起つのがやっと、もう歩けないのです。
内科的ではないので、、、どうしたら良いのかも考えられない、
頭が真っ白になったまま、天井を見詰めたまま、、、、。仕事も行けない、寝たきりのままで、そばにある電話機でダイヤルを回し欠勤届け。責任者だけれど、どうにもならない。
さあ、後の問題何処が悪いのか、どうすれば良いのやら、、、
とりあえず私の面倒を見てくれる人を考えました。
考える猶予も無く突然で、いきなりの事、歩けないのでトイレも這って行く状態なので緊急。
お友達に住み込み状態で来ていただき、私の身の回りのお世話をしてくださいました。
当然仕事は、退職しベルトコンベアーの流れと同じ自分の意思も無く唖然としたまま、
毎日天を眼を点にしたまま、思考力も無く呆然となったままの毎日。
このままの体で、札幌に帰省すれば、母は嘆くだろうにと考えて帰れず、
何をしたらいいの、、、
数ヵ月後お友達が「鍼も良いらしいよ」と言うので、すぐ抱えら鍼灸に行きました。
初日で支えられながらも僅かに数歩じぶんの足で歩けたのです。
それから一年間鍼、灸に通い少しずつ自信を付け、再度就職できました。
原因は冷房病です。冷えは万病の元です。以来冷房はからだが痛くなります。
この時、東洋医学のすばらしさに感動しました。  (続きは 4へ次回まで)

by cymos | 2006-04-05 14:34 | 私の経歴
<< 旧友が、、突然来店 ジェントルマンH さん >>