人気ブログランキング |

エステ、経絡リンパマッサージ、予防美容エステ、パラフィンパック

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

私の経験歴 2

21歳のとき、遊離経験、、天国へ。
今でも、忘れません貴重な経験。入院中にさまよっていた自分、浅い小川があり(足首位のせせらぎ)その向こうには綺麗なお花畑があり、花の真上では
黄色と白色の蝶ちょが2匹仲良く飛んでいます。花は彩りできれいです、その前で、翁夫婦(二人は頭は真っ白でおばあさんは、後ろで束ねて)お店で売っている翁夫婦とまったく同じです。二人で、「こっちへおいで、こっちへおいで」と、手招きをしている。
私が、川を渡ろうとすると、水嵩になり渡れなくて上手の方に橋を探しに行っても、橋がありません。又、下手に戻ってくると、水嵩が減って歩いて渡れそうになるのですが、繰り返し同じになるのです。翁夫婦は、無言(声が聞こえない)のまま「こっちへおいで、こっちへおいで」と言いながらずぅーと手招きをし続けてている。
私が、「今日は渡れないから、この次にするね」と、手を振りながら言いました、、、そのまま
眼が覚めました、病室です。(入院時の事が覚えていない)
その数年後、丹波哲郎の番組で同じ内容がいろいろと、
発表されていたけれどその通りです。
外国の心臓外科のdrが、出版された本を読みましたら、
入院患者の、まったく同じ経験をした人の話を書かれた内容との事。
只、違うのは必ず、十字架が出てくる所だけです。その本には、地獄を見てきた人は、一人も内容をdrに、教えてくれないそうです。
地獄を経験した人は全員、苦しみ、汗をかき、もがいていたことを記述されていました。
全員天国を見てきた人だけ、経験を教えてくれたのを本にしていました。
地獄を経験した人は、いくら聞いても誰一人もその内容は教えてくれなかった、その後無口になっていたとdrの本に書いて有りました。
聞いた話ですと一度天国を見たとしても、必ず天国にいけるわけでは、無いそうです。
人生のプロセスで最後に導かれるそうです。
私は、生涯二度と味わうことが無い、貴重で素敵な経験を、させて頂いたと今でも思います。
この経験で、どんなことがあっても、絶対強く生きなければと心に誓いました。   (続きは 3へ次回まで)

by cymos | 2006-04-04 19:01 | 私の経歴
<< ジェントルマンH さん ぎっくり腰 >>