エステ、経絡リンパマッサージ、予防美容エステ、パラフィンパック


予約専用 090-4024-3690
by cymos

<   2009年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧


本年も有難うございました。

毎年 本日で終了。年末は、スナックのママが締めくくりました。年始もおなじで口開けです。

ありがたいことです。もちろん他のお客様にもおなじ思いです。

今年は、5年だから、けじめ的にお正月を初めて休む事にして、網走の生徒さんのところに遊びに行くと決めました。
ゆっくりしながら、のんびりと過ごす予定ですが「忙しかったら、おてつだいしますよ」と言ってまもなく「交通費くらい働いてください」と予約を取って下さいました。《笑う》

本日で本年の営業が終了しましたので、夕方の最終で行きます。遠い網走で、ありがたいことに仕事です。
では、行ってきますね。(笑う)

本年もサイモスをご贔屓くださいましたお客様、心より有難うございます。
更に、来年も、何とぞ本年同様よろしくお願い申し上げます。


by cymos | 2009-12-29 15:03

「クリスマスの祈り」のなかで

6日目に贈る言葉 
  <じっと耐えてるうちに 困難はすぎさり しんぼう強く待つときに 成功はおとづれる
7日目に贈る言葉  
<行く手に誘惑や危険が 待ちうけていても まっすぐ問題に立ち向かえるように>
8日目に贈る言葉  
<ほんとうに 人を助けられるのは 人を理解したとき ほんとうに人を 理解できるは
               おなじ痛みを経験したときだから>

9日目に贈る言葉 
  <その夢が 君のものでも 君の助けるだれかのものでもかわりはない>

10日目に贈る言葉 
<信仰は 人としての生き方と 生きる目的をかたちづくり 人を神にちかづける>

11日目に贈る言葉 
<のぞみは 心のあり方をさだめ 進むべきめあてとなり 生きる理想をつくりだす>

12日目に贈る言葉 
<くらしの中で行き交う人に いつも愛をあたえることができるように>

by cymos | 2009-12-28 14:17

5日目に贈る言葉

「クリスマスの祈り」の中で

5日目に贈る言葉

<知恵の声に従い 日々ことばとおこないでかしこくふるまえように>

by cymos | 2009-12-28 14:05

紹介でiさん

地方の方です。iさんこの方もお子さんがいるようには見えませんですね。
途中で驚きました。2人いるとのことで更に、、驚き。
生活感がないのです。それが良いですよね。

本日、全身の手当てをさせていただきましたが、肩甲骨、肩、首が凝っていて、、腰の上からは、板のようで指が入るのには、時間がかかり終わる頃に少し指が入ってきました。

背面は、左右、フラットに傾斜しています。
右の筋幕が張っています。日常つらいでしょうね。

首は、毎日タオルで温めて見てください、効果は少しですが有ります。

Iさん、本日は数多いサロンの中サイモスをご利用くださいまして有難うございます。

by cymos | 2009-12-28 14:01

4日目の贈り物

「クリスマスの祈り」の中で

4日目に贈る言葉

<争いも戦いも心のなかで芽ばえ心のなかで芽をつまないといけないものだから>

by cymos | 2009-12-25 16:11

Sさんお姉さん

いつも、遠い地方から札幌にいらしたときに予約をいただいております。

本日から、暖かいタイに行き、そのままアラスカの友達のところに行きお正月を過ごすとのこと。
凄くうらやましいですね。


思いっきりゆっくり出来る事と、ホームスティだから満喫できるのですね。
若いときにしか出来ない事が有りますよね。

Sさん今年も、ご利用いただきまして有難うございます。
来年、お土産話をお待ちいたしておりますよ。

by cymos | 2009-12-25 16:07

Mさんの低体温

本日で3回目です。

いつも、夜勤明けでこられるので体温が低くなっています。
ほんじつは、初試みで全身パラフィンパックを薦めてみました。


「試してみようと」、、、Mさんの体温が低くパラフィンは熱いので適温としても、他の方より熱さが強く感じています。特に脇腹は、熱さが強く感じます。Mさん、頑張っています。

もう少しパラフィンが低い温度でも良かったかな?、、と思いましたが、勿体無いので最後までこの温度をつけました。
20分以上は浸けていて汗が出てきます。毛穴が開かない人は、何回か受けていると汗が出てきます。

Mさん汗が出ました30分間頑張ってくださいました。この後に経絡リンパマッサージをしていきます。
体温も上がってくるし、体も軽くなるのが持続されます。

by cymos | 2009-12-23 15:03 | パラフィンパック&経絡リンパ

三日目の贈り物


「クリスマスの祈り」の中で
   
   三日目に贈る言葉

<流した涙は たましいをきよめ いやしの道へと進ませる>

by cymos | 2009-12-23 14:00

恒例のTさん今年も、、

毎月お越しくださっています。

今年最後のお手入れですね。

Tさん、毎年卓上用カレンダーなど本当に役立っていますよ。有難うございます。

来年も宜しくお願いいたします。
お互いに良い新年を迎えて過ごしましょう。

by cymos | 2009-12-23 13:08

東京のK社長が、、

Kさんから「札幌に来たので食事を」の声を掛けてくださいました。

待ち合わせのところに行くと、H大学のT先生夫妻と一緒です
著名な先生です。気さくなご夫妻で私に気軽に話題を提供してくださいました。

もう、焼酎を3人で2升空けたそうです。酒豪ですね。酩酊になっています。

其処に、M会社のT社長、日経の記者の方々を紹介してくださいました。
全員で8名になりそれぞれで勝手に話が飛んで楽しかったです。

T先生は、名刺が無くなり、私に出した「さっきの名刺を返して」といいます。(笑う)気さくな先生。

奥様は、「3人毎年年子で男の子を生んで大変だった。母親が{私の娘を殺す気か}とT先生に言った」そうです。
何処の親も子を思う気持は同じですが其処まで言ってくださる親は少ないですよね。ありがたいことですね。
大事にされているのが分かります。

私も久しぶりに少しお酒を頂き楽しい時間を過ごさせていただきました。

by cymos | 2009-12-22 16:59